NEW WHAT's NEW

梢乃雪twitterフォローミー

梢乃雪Facebook始めました! 「いいね」ください!!

これまでのTV 映像 コチラ

2011年11月07日

秋の空の陽の恵み

10月29日(土)

風の温度が心地いい
秋空の太陽の日差しと足して心地いい
そんな一日でした

昨晩に多くの人がこの古民家に訪れてくださいました
ゲストハウスを始めて半年目の月がちょうど終わる頃
この家で多くの出逢いがありました
文章では語れない程の出来事の日々
幸せなことです

小谷村古民家再生アインと座布団.jpg

雨が多い小谷村
湿気が多い小谷村
なかなか干し物ができるチャンスが少ない村なんです
だからこの日は干せる物は一気に干してやろう!
と意気込み、洗濯物から始めて、布団、毛布、そして座布団に至るまでとことん陽の恵みをお裾分け
愛犬アインも終止太陽に干されておりました(笑)

小谷村古民家再生秋の空と駐車場.jpg

本当に空が眩しかった日
山脈のむこうの空のコントラストがきれいな日でした
山々はすこしだけ赤になり
今年は紅葉が奇麗じゃない
そうききますが、結局奇麗です
鮮やかではないにしろ、冬に向かうこの季節の自然摂理
やっぱり、奇麗なんです


あ、それとですね
写真の砂利になっている部分
元々牛舎として使われてコンクリートで固められてたところなんですが
駐車場になりました

我が家の近くに住むとても少ない20代の地元民ゆうきくんが重機に乗ってそそくさとやってくれました
このスペースをどうするかな?
考え続けて3年目
少しずつ訪れてくれる方も多くなって来たので、駐車場にしよう!とゆうきくんに相談したところいともたやすく。。
出来る人には雑作もないことなんですね
感謝感謝です


今年は北アルプス、雨飾山の初冠雪がとても早かったものの気温はまだ心地いいまま
急に訪れる冬の時期
今年はどんな冬になるでしょうか
posted by たつみ at 11:17| Comment(0) | 古民家ゲストハウス「梢乃雪」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

2011年夏。今年はにぎやかに過ごしております

8月3日(水)

信州小谷村中谷郷。
今年の夏は去年の猛暑を思い出せない程快適な日々が続いております。

初夏の縁側.jpg

吹く風に揺れて乾いた音を響かせる風鈴と
豚の鼻から吐き出される蚊取り線香の煙
入道雲と立体的に存在感を発揮している緑のかたまり

なんて言うんですかね?
簡単に表現すると

「夏」

あたりまえなんですが。笑

田舎の夏は心地がいい。
縁側で流れる時間が贅沢すぎる季節です。


今年はお陰さまでにぎやな時間を過ごさせていただいております。
予想に反して様々なおもしろいゲストさんたちが我が古民家に遊びに来てくれています。


縁側BBQ.jpg

↑同窓会は縁側で夏休み!!な写真
皆で休みを合わせて都会を離れて同窓会。
お揃いの麦わら帽子が素敵すぎる。


子供さん野菜収穫1.jpg

河内ご一家.jpg

↑家族でのんびり自然を感じる夏休み!!な写真
3泊でのんびりとしていってくれました。
とても暖かいご家族。
家族っていいな。


雨飾山荒菅沢(ぐっさん).jpg

↑雨飾山の頂上、まってろよー!!な写真
アスリートなゲストさんと雨飾山登山。
しんどかったです。。笑
途中はまだ雪が残ってましたね。


梢乃雪看板作成中3.jpg

↑看板作成は俺にまかせろ!!な写真
何故かゲストさんが我が家の看板をつくってくれてました。
またビックスクーターで遊びにきてください。


クレイジー.jpg

↑俺の名前はクレイジー!!な写真
クレイジーって。。笑
ゲストハウス開業を目指す若き力です。
行動力がすさまじい!


野菜収穫ゆうたくん.jpg

↑え、いいんすか?これとっていいんすか?!!な写真
青春18切符で御来村。
夏=青春18切符!ぼくもまだまだ青春してますよー笑


黒電話.jpg

↑これぞ日本の黒電話!!な写真
懐かしさ溢れるアイテムです。
独特の「じりりり」が鳴ると予約の合図。
新たな出逢いが生まれるわくわくアイテムです。


これらは最近はまっているtwitter用に携帯で撮影している写真です。
もっとたくさんの楽しい写真をのせたいのですが、デジカメ写真は編集しないといけないので、またそのうち。

ってことでフォローミー↓
梢乃雪 http://twitter.com/#!/kozue_no_yuki
たつみ http://twitter.com/#!/tatsumi_kazuki



自然は何も.jpg

自然はなにも答えてはくれない。
でも、自然の中にいると問いかけられている気がする。
無心になると、
川とか鳥とか虫とかの自然の音に包まれていることに気がつく。
時間の経過に、なにか見失っちゃいないかい?
そんなことを語りかけられている気になるんだ。。

〜夕暮れの山村より〜


明日も楽しい日になりますよに!!
posted by たつみ at 01:49| Comment(0) | 古民家ゲストハウス「梢乃雪」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

徐々に徐々にすすんでおります

6月26日(日)

小谷は雨が続いております。
川の水面の上に靄がかかり
湿気を多く含んだ空気が体にまとわりついています。

梢乃雪作成物.jpg

古民家ゲストハウスを始めようと思い始めて約1年。
簡易宿の申請がおりて約半年。
本格的に営業を開始して約3ヶ月。
時間が徐々にすすんでいくごとに、徐々に形ができつつあります。
まだまだやるべきことは山積みですが。。

チラシ、名刺、ゴム印が完成して
HPも同居人のさかもっちゃんが更新中。
そして

梢乃雪看板作成中.jpg

家主(父親)が現在
家の表にかける看板を作成中。
大きな板は、この家を手がけてくれた「大糸木材」さんからいただいたもの。
目けんでロゴを模写し、手彫りを始めるとは
ぼくには絶対できない芸当です(笑)
草刈りの合間にやってるので、いつ頃できるやら。
まぁ気長に気長に。
徐々に徐々に。時間はかかるけど、そんな感じですすんでます。

posted by たつみ at 22:55| Comment(0) | 古民家ゲストハウス「梢乃雪」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。